FC2ブログ







出石皿そば

立雲峡から竹田城跡を眺めた後は、少し遠いですが出石まで行って
出石皿そばで昼食にしました。


町家の風情を残した「たくみや」


出石皿そば


兵庫県の北の方へ行った時は、出石へはよく行きます
一番の目的はやっぱりこの出石皿そば

36店のおそばやさんが参加するスタンプラリーも開催中ですが
参加したことないんです~



出石の町中のにぎやかな酒屋&お土産屋さん

何度も前を通っているのですが、今回初めて屋根の上の鳥に気がつきました
「こうのとり」って思ったのですが、有名なお酒の香住鶴もあるし、鶴?

こうのとりと鶴は、とても似ていますよね~
でも巣の様子からも、やっぱりこうのとりかな。



旅行記もごらんください

出石皿そばと出石史料館
[ 2014/03/10 15:48 ] 旅行 旅行記 | TB(-) | CM(4)

自転車の知らなかったルール

先日、出前講座がありました。

~みんなで守ろう「交通ルール」~

平成25年12月1日、道路交通法の一部改正があり
自転車は道路右側にある路側帯は通行できなくなりました。


路側帯とは

3種類あって、歩行者の通行スペースを確保する為にあります

1、実線2本の路側帯   歩行者専用
2.実線と破線の路側帯  自転車通行可能
3.実線1本の路側帯   自転車通行可能

自転車は左側の路側帯しか通行できなくなりました


自転車は歩道を通行できるのか?

これっていつも自転車で走りながら、歩道は通行してはだめなのかなと思いながら
よく走っていました。
今回、この疑問が解決しました。


自転車「通行可」の標識がある場合は歩道を通ることができます
自転車001

歩道の広さと、歩行者の量で決められているそうです。


知らなかったのは年齢制限があったこと

13歳未満の子どもと70歳以上の人は
車道の左側走行が危険な道は歩道を通ることができるそうです


最近、自転車と歩行者の衝突事故が増加しているようなので
交通ルールを守って走行したいと思います

[ 2014/03/06 17:54 ] 日記 | TB(-) | CM(6)

ターナー展とベルギービール

turner001.jpg
英国最高の風景画家 ウィリアム・ターナー展へ行ってきました

turner002.jpg
旅をしながら描いた作品もたくさん展示されていました

IMG_1158.jpg
記念撮影コーナー

IMG_1159.jpg
世界最大のコレクションを誇るロンドンのテート美術館から113点もの作品がやってきた大回顧展
疲れるぐらいの作品数でした


IMG_1178.jpg
ビアレストラン LAPUTA THE FLANDERS TALE

IMG_1164.jpg
いろいろなベルギービールがいただけます

IMG_1165.jpg
生ハムとイベリコ豚のサラミ

IMG_1167.jpg
ベルジャンフリッツ(ベルギー発祥のフライドポテト)

IMG_1168.jpg
ソーセージとベーコンの盛り合わせとから揚げ

IMG_1169.jpg IMG_1171.jpg IMG_1174.jpg
いろいろなベルギービール

IMG_1176.jpg
オニオンリングとニョッキ


美味しかったのでベルギービールをたくさん飲んでしまいました

このお店もぐるなびで探して行ってみました。
神戸にもベルギービールのお店が何件もあってやっぱり人気なんだな~
[ 2014/03/01 07:00 ] グルメ | TB(-) | CM(2)